ワキガは、両親のどちらかがワキガ体質なら、50%の確率で、両親どちらもワキガ体質なら、100%遺伝するというすごくつらい体質です。
耳垢が、あめ耳ならワキガの体質である可能性があり、最近は小学校低学年でワキガが発症することもあり、一生付き合わないといけない臭いがつらいです。
また、日本人は、ワキガ体質の人が少ないので、肩身が狭いです。
それに、日本人は、臭いに敏感なので、周囲が気になって、汗をかきたくないと思う人が多いようです。
これから夏場にかけて、ワキガ臭を発生させると周りに迷惑がかかるのですごく気を遣います。
また、運動することで若干汗や、臭いがましになるようですが、完全にとりのぞくには、手術しかないです。
また、手術も保険治療だと傷跡が大きく残り、自由診療だとかなり高額で、また再発の可能性もあるようなので、躊躇します。
学生の場合、いじめの原因にもなるので、手術以外にもなにか、完全に臭いを気にしなくていい内服薬などが発明されればいいなと思います。
また、ワキガは脇だけでなく、すそワキガや、へそ、乳輪なども臭いを発生させるので、気を付けないといけません。
自分では気づかないうちに周りに迷惑をかけるかもしれないので、辛いです。
ワキガの臭いについて気になる方はこちらのサイトも参考にしてください。⇒ワキガ 臭い

関連記事